動画エンコード比較(E8400×i5-3210M)

デスクトップとノートで
動画のエンコードスピードを比較しました。
使用ソフトは Adobe Media Encoder CS6 です。

Adobe Media Encoder

Adobe Media Encoder

A.デスクトップ
CPU:Core2Duo E8400
MEM:12GB
GPU:GeForce 9800GTX

B.ノート
CPU:Corei5-3210M
MEM:16GB
GPU:オンボード(HD4000)

Case1
ビデオ:854×480, 29.97 fps, プログレッシブ
オーディオ:AAC, 128 Kbps, 44 kHz, ステレオ
ビットレート:VBR、2 パス, ターゲット 1.25 Mbps, 最大 1.50 Mbps
結果:A=1:59:58 B=1:09:33

Case2
ビデオ:640×360, 29.97 fps, プログレッシブ
オーディオ:AAC, 128 Kbps, 44 kHz, ステレオ
ビットレート:VBR、2 パス, ターゲット 0.75 Mbps, 最大 0.90 Mbps
結果:A=2:01:11 B=0:59:04

Case3
ビデオ:1920×1080, 29.97 fps, プログレッシブ
オーディオ:AAC, 160 Kbps, 48 kHz, ステレオ
ビットレート:VBR、2 パス, ターゲット 1.50 Mbps, 最大 3.00 Mbps
結果:A=2:47:54 B=1:38:25

ほぼ、2倍の早さで完了していますね…。
まだまだ8400でいけると思っていましたが、
さすがに効率の悪さが目立ってきたので、
Haswellで更新をしようと改めて決心しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です